ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

豆腐ガーリックステーキの作り方2つのポイント

   


こんばんは、シノズです!

日曜日ですねー。

そんな、アンニュイな夜はシノズごはんレシピの話でもしてまったりと過ごしましょー。

はいー、こちら。

レシピブック【シノズごはん】に掲載中のレシピ、豆腐のガーリックステーキです。

数人かな。作ってくれたのは。みなさんガーリックを焦がしかけたり苦労されていたみたいなので、あらためて作り方のコツを書いてみますねーーー。

 

最大のポイントは、、

 

 

水切りです!!

 

豆腐を耐熱皿に乗せ、レンジで3分加熱。すると水が出てきます。その水を捨ててさらにキッチンペーパー等で包み、豆腐の上に重しをして(皿の上にサラダ油とか乗せるといいよー)30分以上置くとしっかり水切りできるはず。

これをちゃんとすることで、片栗粉まぶしてフライパンで焼くとカリッカリに仕上がります。

あともうひとつのポイントは、ガーリックを真っ黒に焦がさぬよう見張ること!(笑)黒くなる手前で薄茶色くらいの段階で1度取り出します。で、最後にバター醤油入れた時にまたガーリックを戻せばオッケー。

 

ね。

美味しそうでしょ?

カリカリになっていないとダメだしガーリックが焦げ焦げでも美味しくならない。

料理にはここだけは!みたいなポイントがあるけどこのレシピの場合は水切りとガーリックの2点だよー。

 

ビールに合いすぎて困っちゃうレシピです。ごめんなさいねー(笑)

 

レシピブック【シノズごはん】の第2弾は現在鋭意製作中ー。またしてもビールに合うものが多くなりそな予感。。。

お楽しみにーーー(о´∀`о)

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - おすすめ料理 , ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です