ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

売れない芸人さんは出たくても勝手にゴールデンタイムの番組に出れないけど私達は自由に何度でもSNSの発信ができる

   


 

今日はひたすら両手をうごかしていましたー。

こんにちは!ようでんのヨメ忍です。8月23日のシノズキッチンの準備ですね。持参するスパイスを準備していたのでしたー。保安検査場通過できるかな。スパイスとか赤外線に映ったらどんなふうになるんだろ、怪しい粒々だと思われないかな(笑)

とかなんとか、いらぬ心配ばかりしていまして。基本心配性なんですけども、ウチコさんには「ぜんぜん心配しないでおいでなされ。なんでもなりますー」と言っていただけて少し肩の荷が下りたところです(^^)

ありがとーーー。

話はいきなりかわるよ

昨日ふと思ったこと。日頃からツイッターとかフェイスブックとかお友達のSNSを見ていると、扱っている商品だったりを誰かが美味しいーとか言ったりしてそういう投稿がたびたび出てきます。それ見ると、「あーーおいしそうーーー私も食べてみたいなー」とか「それ私もほしいなあー」とか。そんな風に思ったりします。でもなにかのタイミングが悪かったりするとそこで注文できずに終わることもある。注文自体がめんどくさいなーって思うこともある。人間だもの(笑)それで、気がついたら欲しい気持ちはどっかにいっちゃっていた。。。

なんてことけっこうあります。

でも継続的にそのお友達が発信してくれていたり、使っている食べている人達が投稿しているとまた目にすることになります。今度は自分のタイミング的にもバッチリ合って無事注文した、そんな経験もあります。

紙の販促物でもそうだと思うけどニュースレターとかってお客さんに自分たちのこと忘れられないように継続してコンタクトをとるのが目的のひとつだったりします。

例えばTwitterでも。
気が向いたときだけ投稿していたのではみんなの目に触れる機会が極端に少なくてほとんど反応がないと思うんですね。フォロワーさんの数が少なければなおさらです。
だから毎日発信を繰り返して、とにかく発信して、投稿しまくる(笑)

ツイッターは連続で何回投稿してもそんなにウザがられたりはしません。内容にもよるけども。。。
そうやって毎日続けていたら見てくれている人(フォロワーさん、お友達、お客さん)のタイミングに会う時もきっとくる。
それまでに自分の人柄がにじむような投稿を続ける(とはいえ意識しなくてもにじんでしまうのがSNSでもあるけど)
自分のコトバで発信していく。

見てもらえなかったら投稿してもなかったことと一緒なので、とにかく数を。内容はそれなりに考えつつ数を発信する、っていうのがSNS始めたばかりのときは特にいいんじゃないかと思う今日この頃なのです。
反応なくてもめげずに。そのうち見てもらえるときがゼッタイ来るからやめないで継続ーーー。

 

売れない芸人は深夜番組に週一回出れたらいいほうで、そうなると視聴者の目に触れる機会もかなり低いからやっぱり認知度は上がらない(笑)
でも売れてる芸人さんはゴールデンタイムに何本もレギュラー持っていたりします。視聴者は何回も目にするので名前も覚えてもらえるし人気も出る。
売れない芸人さんは出たくても勝手にゴールデンタイムの番組に出ることはできないけど、私たちは自分次第でSNSの発信を自由にできます。

しかもほとんど無料で。

もうやらない理由をみつけるほうがムズカシイと言っても過言ではないので、いま足踏みしているあなたに向けて書いてみましたー。えらそうに、ごめんなさいね(^_^;)

私は今日の投稿数ちょっと少な目だったーーーー。明日はガンバルぞっ!!

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - ヨメの考え ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です