ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

紙の販促物でもSNSでも顔を出して発信していると相手は私のことを知っている状態から話が始まる

   


会長と一緒におはようございます

会長と一緒におはようございます

ヨメは雪かきもしないでいつものブラックボードとの自撮りをしています(笑)これもお仕事です。すみません。

 

うちみたいなでんきやさんには、直接ご来店してお買い物していくお客さん、お電話で注文してくださって商品をおうちまで配達するお客さん、二つのケースがあります。

お店に来てくれるお客さんは顔と名前が一致するのでお電話がかかってきたとしてもお顔を想像しながらおはなしできます。来店されたことのない方からの電話の場合はそうはいかない。

名前を名簿上見てはいるケド私は会ったことがない。だからパソコン上のお買上げデータとかを合わせ見ながら「あーこの前〇〇を修理した〇〇さん」とかって頭の中で想像しながら話をします。声は何度も聞いているケド顔見たことがないお客さんけっこういます。

これってまちのでんきやさんあるあるかもしんない。

 

(今日の昼頃はお店でこんなことしてました。)

 

で、私はお客さんの顔を知らないけどそのお客さんはこう言ってくれるんです。

「いつもしんぶんもらって読んでるよー、お嫁さんでしょー。えらいわねー頑張ってるわねー。」って。

たしかに私のほうは顔もバンバン載せてるからお客さんも会ったような気になってくれてるかもしれない。こちらは会ったことなくてもお客さんの方は紙面上でわたしを知ってる見てる状態。だからけっこう話しやすくて助かってます♫

よく考えたらこれってすごいなって。情報を発信していると相手はわたしのことを知ってる状態。インターネットでも紙の販促物でも変わりなく。わたしがふなっしー好きだとかあんこに目がないとかいつも痩せない痩せない言ってるとか全部知ってる。だから話しかけやすくなっているんじゃないか、って。そんな気がしてなりません。

私の方は相変わらずの人見知りをこじらせてるパターンだけど、こんな風に相手が私を知ってくれてるといろいろ話は早い。だからありがたい。

 

というわけで、今月のニュースレターも完成し現在印刷中です。

明日以降にはこのブログ上にもアップするので郵送しているお客さん以外はブログでみてくださいねー。

 

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - でんきやさんの毎日, ヨメの考え, 販促 , , ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です