ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

言いにくいことも相談してもらえるのって有り難い

   


本日のブラックボード・・・じゃないよーーー!!!

本日のブラックボード・・・じゃないよーーー!!!

今日も雨。ブラックボードを2日連続でお休み中です。なんか落ち着かないな書かないと(笑)

 

アナタの暮らしを明るく!でんきや忍です。

 

今日は昨日の社長のブログをご紹介します。

 

社長にはなんでも話せちゃうみたい

昨日の社長のブログを引用しますね。

ものを買うときにはよく「松竹梅」に例えたりします。

いちばんいいもの、まんなかぐらいのもの、それなりのもの…

やっぱり、いいものは値段も高いです。

何も弊害がなければ当然「松」がいいに決まっています。

でも、人それぞれ事情がありますし、考え方、価値観も違います。

「竹」「梅」も必要ですよね。

私たち販売する側は「松」がたくさん売れたからすごいとか、「梅」ばっかりだからいまいちだとか、売り手の目線で考えてしまいがちです。

最後に決めるのはお客様です。

ほんとうは「松」にしたいけれど、今回は「梅」にしておこう。

これまでの経緯、家庭の事情、考え方を話していただけたこと、

もうそれだけで十分です。

何であれ、当店を選んで相談していただけたことがとても有難いことです。

松竹梅の意味をネットで調べたら、お祝いの席に出てくるめでたいものの代表みたいなことが書いてありました。

なので、どれになっても有難いのです。

わたしは社長からお客様とのやりとりや会話の内容を少し聞いていたので「あー、あの方のことかな」ってわかります。

ほんとうにうちのお店にうちの社長になんでも話していただけてありがたい話です。

 

リフォームとかもそうなんですけど、お客さんっていろんな思いを抱えていて色んな事情があってほんとうにその家庭によって背景がさまざま。だからマニュアル通りにはことが運ばないことの方が多いですよね。そんなとき、いつでもそばに寄り添っていく存在としてうちのお店があったりします。業者さんに言えないことも社長になら言いやすいとか、あると思います。お客さんと施工業者の橋渡し役がやっぱり必要。

社長を陰で支えてくれている小川くん

社長を陰で支えてくれている小川くん

 

商売する気あんのかい?なーんて言われたりしちゃうくらいうちの社長は売り込みしなくて有名なんですが(笑)、そのかわりお客さんの話をとことん聞いてきます。

2代目社長は初代の社長(現会長)が作ってきたお客さんを引き継ぐところから始まるので、最初の頃は会長ご指名の人も多かったりしたと思うんですが、今は社長じゃなくちゃダメのお客さんもかなりいてほんとうにこれも有り難いことです。

グイグイ売り込むタイプじゃないから逆にお客さんはなんでも話せるのかもしれませんね。

グリーンスムージーを1杯ごくりと飲んでこの日もお客さんちに行きました

グリーンスムージーを1杯ごくりと飲んでこの日もお客さんちに行きました

そんなわけで。

今日のブログは昨日に引き続き、過去記事ならぬとも『ひとのブログ』で記事を書くという寄りかかり戦法を使ってみました(笑)

短いねーーーー。今日も私にしては短いねーーーーー。

 

明日は何戦法使おうかな。

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - でんきやさんの毎日, ヨメの考え ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です