ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

買う理由がわからないものはどんなに安くても買わない

      2016/07/13


こんにちはー。暑かったり寒かったりラジ・・

えーっと(笑)

まちのでんきやさん「ようでん」の店内でPOPとかチラシとかニュースレターとか作っているヨメしのぶです。

これは読まなくちゃね

これは読まなくちゃね

 

この本の著者藤村正宏氏のブログはこちら。

事例満載で書かれているとても読みやすい本。ご商売されている方は会社の大きさにかかわらず必見です。どこをとっても取り入れたい事例ばかりなのですが、昨日読んでいて今すぐにでもできるPOPの事例があったので今日作ってみました。

比較的お客さんからは見えにくい位置にあった「LEDセンサーライト」

これPOPはつけていなかったけどそういえばぽつぽつと売れていた商品です。会長夫人信子さんのトークで信子さんのお友達が何人か買っている。

なんという販売力!

「これいいよ!」たった五文字で売れてしまう信子さんの人徳。

毎日信子さんが店頭にいるわけではないので急いでPOP作らなきゃ!(笑)ということで・・・

 

置く場所もレジ前に移動

置く場所もレジ前に移動

前より目立つ場所へ移しました。

POPは本の157Pに書いてあるのを真似してこんな感じで作りました。

LEDセンサーライトのPOP

LEDセンサーライトのPOP

本の中ではこんな風に紹介されていました。

だんだんと日が短くなる時期なので、電源が取れない場所でも自由自在に取り付けができるという点をお客様に伝えるPOPにしました。
1ヶ月経った結果は・・・設置前より販売数量が141%、金額では155%のアップです。

ー「つながり」で売る!7つの法則 藤村正宏著 P158-

伝え方を少し変えるだけで(うちの場合は伝えてもいなかったけど)お客さんの反応は変わりますもんね。買う理由を伝えてあげるということはどんな商品にも言えるかなと思います。

 

おまけ

またネコ

またネコ

ラミネートの時余っていたスペースがもったいないので作りました(笑)

 

こちらの著書はPOPの本ではありません。

「つながり」というキーワードで人と人との関係性をつくることが大事だよと言っている、これからの時代の(もう始まっている)商売に大事なことがこれでもかと書かれた本です。5年前、いや3年前とは劇的に変わってきている商売のありかた。根本的なところは変わらないけどやり方を変えたりその時代に合わせて楽しみながら商売することって大事だなーって読んでいてつくづく思います。

 

今日はすぐにできるPOP作りを真似してみました。

 

 

 

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - ヨメの考え, 販促, POP , ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です