ようでんブログ

美幌町のパナソニック電器店|一生涯おつきあいできるかかりつけのでんきやさん「株式会社ようでん」美幌町・大空町・津別町・北見市が主な対応エリアです

*

思わず「いいね」を押したくなる!?飲食店で料理の写真を撮るときはこのワザでシズル感アップ!

   


こんにちはー。

アナタの暮らしを明るく!でんきや忍です(^^)/

連休の中日となった今日、仕事だったよーという方、お疲れさまでした!月曜日なのに明日から3連休~!という方はおめでとうございます。明日もあさっても仕事だいっ!って方は・・・その・・・お察しします。

 

本日のブラックボード

本日のブラックボード

今日はですね、もう半分以上気持ちは明日からの連休に足突っ込んでしまっている人も多いだろうということで(自分の事だね)ふんわりと「食べ物ネタ」で行きたいと思います。困った時の子供、食べ物、動物 ネタでしたよね、ヨーコせんぱい。

 

連休中、料理の写真を撮るときはぜひこのワザでシズル感アップを狙え!

外食した時って料理の写真撮ります?

わたしは時と場合による、って感じですけど最近は撮ることが多いな。SNSにアップしているから。

今ってスマホ持ってない人の方が少ないから、お店の人としてはお客さんが思わず写真を撮りたくなるような仕掛けって大事なんじゃないかと、そう思うんです。別に難しいことじゃなくて「写真撮影大歓迎!FB,ツイッター、インスタグラムなどなどSNSにどんどんアップしてね。ハッシュタグは〇〇だよー」みたいなPOPでも張り紙でもあったらすんごい写真撮りやすい。そんでもって、出てくる料理のビジュアルがいかにも写真映えするようなものだったら確実に撮るでしょう、写真。

止別のラーメン屋さん「えきばしゃ」の「ツーラーメン」

止別のラーメン屋さん「えきばしゃ」の「ツーラーメン」

たとえばこんなラーメンが出てきたら。思わずこの角度で撮っちゃうよね。白髪ネギどんだけーーーーーーーーーー!!!って。

 

だから、写真撮影禁止 なんていうお店は今の時代もうないと思うけど(いやあるんだよねきっと)お客さんにわかりやすく掲示するだけでだいぶ違うと思うな。さっき書いたみたいな紙一枚貼るだけでぜんぜん違うと思います。SNSの威力を知ることになると思うよね。

 

まあ、そんな難しい話は今日のテーマじゃないんだけど、外出先でもし料理の写真を撮る機会があったらぜひやってほしい小ワザをご紹介。

以前のブログでもちょっと触れてるからそちらもご参照くださいねー。

 

まずはこちらをご覧ください。

「えきばしゃ」のしょうゆラーメン

「えきばしゃ」のしょうゆラーメン

また「えきばしゃ」かーーーーーい。

これただ正面からラーメンを真ん中にして撮っただけの写真です。ふつう。ふつーーーーー。

 

これを、こうするとどうでしょうか。

 

おなじしょうゆラーメン

おなじしょうゆラーメン

さっきとおなじものです。

違うのは麺をはしでつかんで持ち上げたところを撮ったということ。

これだけで臨場感が出ますです。はい。え?そんなに変わんない??そうかなー。

 

じゃあもうちょっと検証してみよう。

 

シャリの大きさが通常の3倍でおなじみフラノ「福寿司」

シャリの大きさが通常の3倍でおなじみフラノ「福寿司」

これでもじゅうぶんなんですけど、

0118499a6ac8f4d563660ba23d1a704de4b5a7af7aリフトアップして寄る!

 

寒い日に食べたい鍋焼き力うどん

寒い日に食べたい鍋焼き力うどん

リフトあーっぷ!

 

札幌のラーメン博物館のえーっと名前忘れた

札幌のラーメン博物館のえーっと名前忘れた

ラーメンはもれなくリフトアップ!

 

ただの湯豆腐

ただの湯豆腐

湯豆腐だって持ち上げられてうれしそうだよー。

 

あれ?

みんなついてきてる??

 

家もんじゃ

家もんじゃ

こっち系にも使えるんだよー。

 

写真ばっかりでひたすらスクロールさせてごめんなさい。もう少しでおわります!

ピザ

ピザ

こういうたぐいのものはちょっとだけヒョイっと持っていればいいとおもうー。人の手が入るとかなり臨場感出ます。

餃子&ビール

餃子&ビール

これに関してはもはや持ち上げてるのはビールじゃないか、っていうお叱りの声が届きそうだけどこれでもいいと思うのよー。ヒトが感じられるしビールと餃子という鉄板の組み合わせでシズル感アップです。

シズル〔sizzle〕とは・・・

(1)
(ステーキなどの肉や揚げたての食べ物が)ジュージューと音をたてていること。
(2)
転じて,食欲や購買意欲を刺激するもの。

~大辞林 第三版 (三省堂)より~

見るからにおいしそうな写真はこの「シズル感」が大事なんじゃないかと勝手に解釈しています。どうせ撮るなら美味しそうに撮りたいですよね。

 

はあ。お腹空いてきちゃった。全く動いていないのにお腹空いてきちゃった。

 

あ、言い忘れてたけどリフトアップした時、箸でつまんだそのモノにスマホ画面上でタップして焦点合わせてね。そしたらまわりがぼやけていい感じになるよ。アプリで後から加工しなくてもいい感じになるよ。

01dda4f078f4cbd19e16d59ecbaf4ca01284754ad2こうです。これで親指動かしてタップしてもスマホがブレません。って、なにこの絵ーーーーw

どうしてもわかんない人はメッセージください(笑)写真で説明します。

 

【注意】

店内で写真を撮る際はまわりの状況等に配慮しよう。撮影禁止って書いてあったら撮っちゃダメだよ。そして、麺類はとくにアツアツで食べないともったいないし作ってくれてる人も「早く食べろよー」って思うだろうから撮り直しは禁物。一発勝負だ!主役は料理。写真じゃないからねー。一番おいしい状態で食べよう!

 

はー、限界。じゃこのへんでさようなら!(笑)

また明日。(たぶん)

 


 

【当店のこの後の営業予定】

5/3.4.5 お休みです

5/6.7 通常営業(9時~7時)

5/8 定休日

5/9 通常営業

ヨメ
1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で7年目。店舗内で接客を担当。毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で定休日以外は更新に励む。
「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

 - ヨメの考え , ,

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です